掲載日時:2005年09月03日

第1回移動ネットちば運転者講習会開催

●日時:2005年9月3日(土)・4日(日)2日間
●会場:柏市社会福祉協議会 3階 会議室1・2
●受講料:7,000円(会員6,000円) テキスト代1,500円
●参加人数:41名

移動支援ネットワークちばは、移動支援の介護・安全技術向上を目的に、全国移動ネット(移動サービス市民活動全国ネットワーク)の協力の下、独自のカリキュラムを作成し、運転者研修を開催しています。研修の全科目修了者には修了証(ガイドライン対応済み)を発行します。

1日目
1.挨拶・オリエンテーション
2.移動サービス概論
移動サービスの歴史・社会的役割・位置づけを理解
3.移動サービスの利用者を理解する
移動サービスを利用する障がい者・高齢者の状態を理解し、権利保障について学ぶ利用者への接遇と介助のあり方を学ぶ
4.接遇と介助について
5.移動サービスに関する法律と制度
移動サービスに関する法律と制度を理解する
6.移動サービスに必要な心構え
移動サービスにおける運転の心構え、運転技術のあり方、知識を習得する移動サービスにおけるリスクへの備えと対応
7.移動サービスのリスク管理
 
模擬テスト

2日目
1.挨拶
2.車両についてと安全点検
移動サービスで使用する車両の種類と機能、使用の留意点を理解する。安全点検は何をするのか
―野外へ移動―
3.車両を使って点検箇所の説明と実施
車の点検、どこを見るか確認
4.運転実技
移動サービスに必要な運転技術と介助技術
・運転実技障がい者、高齢者の利用者を乗せて安全に運転する技術を学ぶ(車両の乗降を含む)
・介助技術身体に障がいのある人への介助技術を習得する。(階段昇降、車椅子介助・ガイドヘルプを含む)

活動情報の提供をお待ちしています
posted by 事務局 at 11:59 | TrackBack(0) | 【運転者研修】

この記事へのトラックバック
[広告]以下の広告は、移動支援ネットワークちばとは関連のないグーグル広告です。